多くのクライアント企業は、日本国内開発に際して日本もしくはグローバルの製薬会社とのパートナリングを希望しています。IDAは、こういったニーズに対して、パートナー企業へのライセンシングサポートおよびリスク・シェアリング型の開発計画に対応いたします。 

 

パートナリング支援サービス

  • 双方合意した基準に基づいて厳選したパートナー候補の選定
  • 日本およびグローバル開発に関する戦略および製品価値に関してパートナー候補企業とのやり取りにおけるバイリンガル対応の専門家によるサポート
  • 厳選したパートナー候補企業との交渉のサポート

リスク・シェアリング型の開発計画

導出前の段階で日本における薬事開発への多大な費用投資を避けたいクライアント企業は多く存在しますが、そのためにはリスクの低減が完了しない段階での低価値での契約締結となります。そこでIDAは、製品プロファイルに応じてケース・バイ・ケースで日本における開発の進捗状況に対応した価値向上のため、リスク・シェアリング型のサービスを提供いたします。

Copyright © 2017 Covance Inc. All rights reserved.